京都府綾部市の厳選特産品
お取り寄せ!

0

¥0

¥レジに進む

便箋・和封セット

¥1,287 税込
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
黒谷和紙は京都府綾部市黒谷町・八代町と、その周辺地域でつくられた紙です。
とても丈夫で、力を入れても破れにくい特長があります。
強靱な和紙は日常生活の中に欠かせないものとして、古くから提灯、和傘、障子、包装などに活用されてきました。
また、京の都に近い産地であったことから、京呉服に関連した値札、渋紙、たとう紙など、京都の伝統産業を支える存在でもありました。
 
長期の保存にも耐えられることから、1994年に世界遺産として登録された二条城(京都市)の障子や曼殊院(京都市)のふすまなど、文化財にも使用されています。

カテゴリ一覧

ページトップへ

黒谷和紙協同組合